過去『IM』のWEB掲載について

現在HPにアップされているのは休刊前最後の号となった『IM...identity market』32号のみ。
http://identitymarket.net/im32web.html
バックナンバーも残部僅少となったいま、31号以前の号もHPに掲載したいのだが、文章、挿絵から各コーナーに至るまで膨大な人がかかわってきた『IM』だけに、また10年以上も前の誌面だけに、各方面の了解を全て得ることは到底不可能。そもそも過去の紙媒体をWEBにアップするあたり、どこまで作者の了解を得る必要があるのか?もよく分からない。

ちなみに
13号(1998.9.1発行)〜31号(2001.9.1発行)は再掲載
00号(1996.7.1発行)〜12号(1998.7.1発行)、及び33号(2003.6.1:「復刊準備号」として発行)は新規掲載となる。

なお、32号(2001.11.1発行)はサーバ移転に伴うアドレス変更はあったものの、初掲載以降10年間(!)ずっと掲載しているので問題はなかろう、という解釈に基づき掲載している次第。

誰かWEBの法規関係に詳しい方、いらっしゃいませんでしょうか?

また、作者の了解があればWEB掲載可能と解釈してよいと思われますので、
作者ご本人からの掲載可否のご連絡も、もし頂ければ有難いです。

『IM...identity market』復刊告知

『IM...identity market』10年ぶりに復刊!

 遂に・・・というか今度こそ!フリーペーパー『IM...identity market』が復刊します。
32号の休刊から10年。33号の復刊準備号からでも既に8年。コミュニケーションの在り様すら大きく変容したいま、ネットやモバイルすら無かった時代に生まれた『IM』の叫び:モットシュチョウシヨウ!モットコミュニケイトシヨウ!がそのまま響くことはないでしょう。

 しかし『IM』は復刊します。ネット上では届かない「主張」、実現できない「コニュニケーション」のために。物質としての文字の大切さを訴えるために。そしてなお、「モットシュチョウシヨウ!モットコミュニケイトシヨウ!」のために。

 復刊号34号の発行は2012年春。あくまで「復刊」ですから基本的なスタイルは以前と同じです。ただし作り方については新しいアイデアをふんだんに導入。「編集」の在り方すら覆えそうという心意気で取り組んでいこうと考えております。
 また、昨年3.11の震災と原発事故を受けて『IM』のコンセプトも少しだけ変えます。詳しくは「復刊案内資料」をご参照ください。
「復刊案内資料(PDF)」

お題(SPECIAL ISSUE)「神/人間」についての原稿も募集します。
書いてみたい!という方は併せてご覧ください。
「原稿執筆にあたって(PDF)」 「原稿受付票(PDF)」

昨年3.11以前に原稿を頂いた方へ
お題(SPECIAL ISSUE)「神/人間」は変更してませんが、震災及び原発事故以降考え方が変わられた方もいらっしゃるでしょう。以前頂きました原稿でよろしいか否か、近日中に連絡をとらせて頂きますので、よろしくお願いします。

[2012.3.10追記]
復刊号の発行は4月末日にになります。

JUGEMテーマ:フリーペーパー

Positive Vibrations of Ten Years After

世界一豊かなアメリカが世界一貧しいアフガンを爆撃してから10年。
そしてフリーペーパー『IM』が休刊してから10年。
かつての読者は知ってのとおり、これは偶然ではなく必然の一致。

で、アフガンの平和も『IM』の復刊も未だ成らず・・・・・・

世界のあらゆる「アフガン」に、
(ほんのちょっとでもいいから)プラスになれば、それでいい。
だが、
(ほんのちょっとでも)マイナスになってしまわんか?
そんな疑念の堂々巡り。

さらに正直に告白すれば、
震災以降、方々で噴出してくる福島差別を憂いつつ、
「モットシュチョウシヨウ」を掲げ続けてよいのか?
そんな疑念の地獄巡り。

でも、
オレから Positive Vibration を取ったら何も残らんし・・・
ヒトから Positive Vibration を取ったら何も進まんし・・・
10年の節目を足場に進むべし!と胎を据えた次第。

震災以降止まっていた『IM』復刊号の編集製作。
己の身体と相談しながら、また、始めることに致します。

“3.11後”

貴重な資源を敢えて使って『IM』を発行する以上、
やはり“3.11後”の想いは受け止めたい。・・・ので、
一旦締め切った原稿をもう少し受け付けることにしました。

ただし9.11後(32号)の時と違い、今回は「神/人間」のお題は変えません。

締切は4/10でお願いします。

もう少しお待ちください。

「2月28日にて最終決定」と発表しておきながらすみません。
『IM』・・・まだ3割ほどしか出来てません。
スポンサーやライターの方々との打ち合わせの積み残しもあるのですが、
基本的には私自身のワガママです。

7年、いや実質9年の休刊中に起きたこと。考えたこと。
そしてこれからの『IM』。
想いを伝える文章を書く時間・・・もう少しください。

何度もお待たせしてすみません。

twitter の暫定的な扱いについて

フリーペーパー『IM...identity market』のオフィシャルツイッターを立ち上げて20日間。いざ使い始めてみると、想定以上に強力。且つ『IM』との親和性も高く、「ゆくゆくは編集に活用していく構想」などと言っている場合ではないことに気付きました。いわば自動車免許取りたての初心者がカワイイと思って乗った車がフェラーリだったみたいな事態。・・・・・・慎重に運転するような気はハナからありませんが、さすがに事故は起こしたくありませんので、『IM』復刊までの暫定的な扱いをいくつか決めておきます。

1. twitter をしていない人も読めるようにする
当ブログ内設置の twitter ウィジットを読めば分かるようにします。これは復刊後も同様です。

2. オープン編集会議について
『IM』復刊号(34号)発行後にスタートと予告しておりましたが、35号のテーマについての会議を2月某日より twitter 上で行います。

3. フォローの扱いについて
過去の『IM』関係につきましては、以下のようにさせて頂きます。
○ライター(投稿含む)、デザイナー=気付く限りこちらよりフォローします。
○協力者、スポンサー=気付く限りこちらよりフォローします。
○配布店=状況次第。ただしフォロー頂いた場合はフォローします。
○元スタッフ=フォロー頂いた場合は基本的にフォローします。

印刷デザイン関係につきましては、了承を頂いた場合のみフォローします。

音つながり方面や知人関係は状況次第というか、ゆる〜く適当に(笑)
その他の方は営利目的オンリーや不審なアカウントでない限り、フォロー頂いた場合はフォローします。 (ただしツイート数が極端に少ない場合は、しばらく様子見させて頂きます)



本当はこんなくどくどしたルールなんて作りたくないんですけどね。
『IM』を復活させる以上やはり最低限のケジメも必須なので、そこは何卒ご容赦を・・・

『IM』復刊関連の告知について

フリーペーパー『IM...identity market』の復刊は5月1日になります。ネットにおける告知は以下の通りにして参りますので、適宜チェックして頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------

『identity market on BLOG』(当ブログ)
カテゴリー:フリーペーパー関連『IM』関連情報の総合的な告知場所と致します。
他のカテゴリーも間接的には関係がありますので、併せてチェック頂ければ幸いです。

『identity market on WEB』>「IM34のタマゴ」コーナー
コーナー立ち上げ当初はメインにする予定でしたが、現在は当ブログがありますので、
コチラでは『IM』復刊についての宣言みたいなものを随時更新して参ります。

ツイッター『identitymarket』  2011.12.19正式スタート!!
フリーペーパー『IM』のオフィシャルツイッター。情報告知だけでなく編集等にも活用していきます。ブログの右上にも表示されますので、ツイッターアカウントをお持ちでない方もどうぞ。

≪その他『IM』関連コーナー≫

『identity market on WEB』>「What's 'IM'?」コーナー
1996年7月創刊以来、誌面その他で発表してきた『IM』に関する文章を掲載しています。
またバックナンバーのご案内もこちらにあります。

『identity market on WEB』>「IM32 on WEB」コーナー
休刊前の『IM』32号(2001.11.1発行)の主要ページを転載。
かつての『IM』のサンプル的な目的で置いてあります。

------------------------------------------------------------

なお、案内資料もございます。詳しくはコチラをご参照ください。

twitter 試運転終了

お待たせしました。2月からずっと「試運転」だった
フリーペーパー『IM...identity market』のオフィシャルツイッター
ようやく正式スタートさせました。
新幹線並の試運転期間だったですね。毎度のマイペース、何卒ご容赦を・・・

相変わらず使い方は理解してません(恥)・・・ので、
まずとりあえず、
失礼があっても何とかなりそうな人〔※1〕のみにフォローを返しておきました。
慣れてきたら、他の方もフォローする予定。(情報系?は除く)

ゆくゆくは編集に活用していく構想のもと設置した、あくまで「フリーペーパー『IM』のツイッター」です。
プライベートなことは書きません。
「いつもつながっている」と息苦しくなってきてしまうタイプの人間なので、ツイートしない日も多いと思います。

そんなこんななんですけど、まあ、よろしくデス。


〔※1〕 面識ある人のうち、表現者として日頃からオモテに出ている人。


twitter ロゴ(小)

『IM』とは?/SPECIAL ISSUE 一覧

フリーペーパー『IM...identity market』復刊関連資料について、「携帯では読めない」という方のために、何回かに分け当ブログにアップしていきます。

*--------------------------------------*

『IM...identity market』とは

『IM...identity market』は1996年7月創刊の隔月刊フリーペーパー。熊本を本拠に岡山から鹿児島まで、各地のスタッフによって編集・配布していました。

旗印は「もっと主張しよう、もっとコミュニケイトしよう」。各号ごとに決められたテーマ(SPECIAL ISSUE)について、ショップ店長から高校生までプロアマ関係なく、1人1ページ書いて頂き(あるいは投稿して頂き)誌面を構成。
また配布店をコミュニケーションの接点と考え、ショップスタッフとお客様、あるいはお客様どうしが気軽に話せるお店に配布。読んだ人がまわりの人と話すときの「議論のタタキ台」となり、さらにその「議論」の中から「自分も書いてみよう」という人が出てくる。この循環により『IM』は多くの人を巻き込み、成長していきました。

2001年11月の休刊までに33冊発行。03年6月に復刊準備号を出したものの復刊には至らず休刊継続。
そして2010年、ようやく復刊に向けて動き始めました。

詳しくはホームページ『identity market on WEB』の「What's 'IM'?」コーナーをご参照ください。
 また「IM32 on WEB」コーナーには32号の誌面を掲載していますので、あわせてご参照ください。

*--------------------------------------*

ホームページ内にも携帯では表示されないページがございます。
よくお問合せのある
過去の「SPECIAL ISSUE」の掲載ページも表示されないケースが多いようですので、タイトルのみ以下に抜粋しておきます。

*--------------------------------------*

00号   熱いもの/冷たいもの
01号   正常/異常
02号   強者/弱者
03号   肉体愛/精神愛
04号   なりたい自分/いまの自分
05号   おいしいもの/まずいもの
06号   こども/おとな
07号   化粧/素顔
08号   男性的/女性的
09号   豊かさ/貧しさ
10号   個人/集団
11号   いいこと/わるいこと
12号   開国/鎖国
13号   アリ/キリギリス
14号   攻め/守り
15号   はじまり/おわり
16号   GIVE/TAKE
17号   偶然/必然
18号   新しいもの/古いもの
19号   愛するもの/愛されるもの
20号   ネガティブ/ポジティブ
21号   おおきいもの/ちいさいもの
22号   意識/無意識
23号   自由/束縛
24号   タテマエ/ホンネ
25号   UP/DOWN
26号   勝ち/負け
27号   過去/未来
28号   つくる/こわす
29号   親/子
30号   S/M
31号   信じる/疑う
32号   正義/悪
33号   神/人間(Part1)

33号は「復刊準備号」の扱いで作品も数点しか掲載しませんでしたので、当初より「Part1」としておりました。ゆえに、復刊号(34号)「神/人間」(Part2)になります。

なお、34号に告知する必要がありますので、35号の SPECIAL ISSUE もそろそろ決めなくてはなりません。
ゆくゆくは Twitter あたりも活用して SPECIAL ISSUE 決定の議論が出来ればと考えているのですが、すみません、Twitter の使い方はいまだ覚えておりません。
とりあえず何らかの形でご意見頂ければ、決定の参考にさせて頂きます。


*--------------------------------------*

他は追って当ブログにアップしますので、いましばらくお待ちください。

『IM』復刊 進捗状況

すみません。ブログの更新、すっかり忘れておりました。

フリーペーパー『IM...identity market』復刊号(34号)の編集、順調に進んでおります。
新たな協力者、スポンサーのメドもつき、3度目(?)の正直というか、今度こそ間違いなく復刊イタシマス。

でも、ゴメンナサイ!11月末は間に合いません。
『IM...identity market』復刊の御案内にある通り、今度の『IM』はスポンサーも広告だけでなく誌面参加を必須としております。で、手を挙げて頂いているショップもあるのですが・・・
打ち合わせ中に繁忙期に突入。スポンサーも私も忙しくて、打ち合わせが途中までしか進んでおりません。

あと、
休刊中に原稿を頂いた方へのご挨拶(掲載可否の確認)
もしなきゃだし、
旧『IM』によく原稿を頂いていた方々へのご挨拶
もしなきゃいかん。
そもそも、復刊『IM』で原稿を書きたいと表明して頂いていた方々へのご案内
もまだだったりスル。

実はスポンサーとは
「時間をかけてもいいので、いい誌面作りを優先しましょう」
とのコンセンサスは既にとれているのですが・・・・・・

やはり、1月かな・・・・というトコロでゴザイマス。
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Follow identitymarket on Twitter
Twilog (Twitter 過去ログ)
Twilog - @identitymarket


new entries
categories
archives
links
profile
search this site.
mobile
qrcode
recent comment
recent trackback
sponsored links
others
---------------------
+ NetTheRadio +
Sofaspace
Sofaspace
PSYCHEDELIK.COM
PSYCHEDELIK.COM
psyradio
psyradio
SomaFM - Groove Salad
Groove Salad

---------------------
+ GlobalChillAge +