<< 地方分権反対! | main | “気持ちいい” <出演者速報> >>

睡蓮。記憶。遺伝子と。

毎年気まぐれに花をつけるこの睡蓮に限らずとも、
連綿と受け継がれる遺伝子には、
戦争の体験も刻まれているのであろう。

私は戦争を知らない世代である。
しかし親が戦争を知っている最後の世代でもある。

語り継がれた戦争を、
記憶として継ぐべきなのか。
それとも遺伝子に刻むべきなのか。
禅問答と知りつつも、
この睡蓮が花をつける度に、
つい考えてしまうのである。

睡蓮090731
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Follow identitymarket on Twitter
Twilog (Twitter 過去ログ)
Twilog - @identitymarket


new entries
categories
archives
links
profile
search this site.
mobile
qrcode
recent comment
recent trackback
sponsored links
others
---------------------
+ NetTheRadio +
PSYCHEDELIK.COM
PSYCHEDELIK.COM
psyradio
psyradio
SomaFM - Groove Salad
Groove Salad

---------------------
+ GlobalChillAge +