<< 「キモチイイオト」本日開催 | main | VOLCANO ASO 2009 >>

Göndwâna Alpha Arkesträ - Göndwâna Alpha Arkesträ"

この記事中のラテン拡張文字が一部ブラウザ(IE、Safari、Sleipnir)で化けることがあるようです。Firefox3.5(Win/Mac)、Google Chrome3.0、Opera10.0 ではデフォルト設定で正常に表示されることを確認しております。
「好きだけど使えない音」シリーズ3回目。花岡山イベント情報を優先させているうちに3ヶ月も空いてしまいましたが、これからも無節操に紹介していくのでよろしくデス。

さて今回はフランスはナンシーのローカル・ジャムバンド GöndWâna Alpha Arkesträ の同名ミニアルバム『Göndwâna Alpha Arkesträ』。野外フェス人気のおかげで日本でもすっかりメジャーになってきたジャム系音楽。しかし「型にはまった踊り」からの解放には至らず、受け入れられているのは型通り踊れる曲に限られるのが現状だ。

この Göndwâna Alpha Arkesträ の場合、ダブをベースにしているパートは問題ないというか、はっきり言ってウケる音。だがより複雑な展開:特にプログレ的展開をみせるパートが随所に入り、これがちと厳しく、ゆえに「使えない」。(本当はそこがこのバンドの魅力なんだけどねぇ)

でもジャズインプロ炸裂の1曲目「Colombus Negrus」なんか「超」がつくほどかっこいいし、途中までは一般ウケもよさそうなんで、やっぱどこかで使うかも・・・。前言はんぶん撤回!「1曲通しでは使えない」曲としておきマス。

なお Göndwâna Alpha Arkesträ については Jamendo に載っているクレジット以外にはほとんど情報が得られなかった。一応 MySpace のサイトはあるのだが、コチラも写真と曲をアップしてはいるが、本人たちによる言葉はなし。HPも既にクローズされているし、どうもネット活動には不熱心なようだ。
こんなイベントにクレジットされているので、現役なのは間違いないんだけどね。


  

3 tracks 27:15
01 Colombus Negrus 9:22
02 Göndwâna 6:47
03 A Love Affair 11:06

プレイヤーが表示されない時はコチラ

自動翻訳にかけられると誤解されそうなので心臓英訳置いときマス。
「好きだけど使えない」is; "I love it. But it is hard to use"(for DJ)

ダウンロードも出来るので、気にいった方はどうぞ♫
利用条件:
http://creativecommons.org/licenses/by-nc-sa/3.0/deed.ja

※検索用フレーズ「Gondwana Alpha Arkestra」「Göndwâna Alpha Ärkestra」
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Follow identitymarket on Twitter
Twilog (Twitter 過去ログ)
Twilog - @identitymarket


new entries
categories
archives
links
profile
search this site.
mobile
qrcode
recent comment
recent trackback
sponsored links
others
---------------------
+ NetTheRadio +
PSYCHEDELIK.COM
PSYCHEDELIK.COM
psyradio
psyradio
SomaFM - Groove Salad
Groove Salad

---------------------
+ GlobalChillAge +