<< 8年ぶりの再会 | main | "人を殺したら政治家を辞めなくてはいけない"を人類普遍の倫理にしよう。 >>

熊本市議選

 熊本市議選などというローカルな話題をなぜ取り上げるかといえば、なぜか全国区の有名人が出馬しているから。
 この有名人がなぜ熊本市を選んだのか経緯は全く知らないが、もし当選し(いや当選しなくても)今後拠点を熊本に移すのであれば、

  モットシュチョウシヨウ!
  モットコミュニケイトシヨウ!
  アナタガ、ソシテ、ニホンガ
  モウコレイジョウ
  シニンニナラナイタメニ・・・


と謳ってきたフリーペーパー『IM...identity market』としては、やはり無視できまい。
 投票受付は先ほど終了。
 さて、結果は如何に?

 ところで市議選の公示前に不愉快なことがあった。
 某候補者の事務所の人間とおぼしき人物が訪ねてきて、そして候補者のチラシを差し出しながら
「前回もお世話になったとお伺いしておりますが、今回もよろしくお願いいたします。」
とほざきやがったのだ。
 冗談じゃない!
「いや、応援したことはございません。何かの間違いではないでしょうか?」
と丁重にお引き取り頂いたが、勝手に支援者呼ばわりされて不愉快極まりなかった。

 いや、やはり「不愉快でした」で済ませるべき話ではないな。
 某候補者と最初は伏せたが、身に降りかかった火の粉はしっかりと払わせて頂く。


 私、アイデンティティ・マーケット代表・宮原春萌は、前熊本市議会議員・田尻まさひろ氏を応援した事は一切なく、また今後も、勝手に支援者よばわりするような失礼な政治家を応援する事はございません。


[4/30追記]
 1週遅れの報告になってしまったが、市議選の当選者が確定した。
「全国区の有名人」は540票にて落選。彼のブログを読む限り熊本に残るか否か微妙やね。まぁ、当分は様子見でいいかなぁという感じ。
 なお田尻まさひろ氏は6510票にて余裕の当選。やっぱ厚顔無恥なヤツが強いんだぁね。やれやれ。

【参考資料】
『朝日新聞2007年4月23日朝刊(西部本社版第15版16面)』>「市議選の当選者」(朝日新聞社、2007)

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Follow identitymarket on Twitter
Twilog (Twitter 過去ログ)
Twilog - @identitymarket


new entries
categories
archives
links
profile
search this site.
mobile
qrcode
recent comment
recent trackback
sponsored links
others
---------------------
+ NetTheRadio +
PSYCHEDELIK.COM
PSYCHEDELIK.COM
psyradio
psyradio
SomaFM - Groove Salad
Groove Salad

---------------------
+ GlobalChillAge +